パワーストーンは昔から人気があり、それは今まで続いてきましたし、これからも続いていくでしょうが、将来どうなるか不確定の人生を、出来るだけ良い方向に向かわせるというアイテムとしてのパワーがあるということで人気があるのでしょうが、このパワーという意味は、ふたつあるように考えます。ひとつは文字通りのこれらの天然石や宝石から生まれてくるパワーです。実際に持っているだけ運が良くなる天然石や宝石などや、呪われたダイヤモンドなどの話もよく聞きます。その歴史などを調べてみると、確かに何かの力が宿っていると考えられますが、それはその宝石や天然石の本来の力ということになります。もうひとつは、その人の力を発揮させるアンテナの役目です。この場合には、それらの天然石などを持っていることで、自分の力が発揮されて、運を引き寄せるようになるということで、ある意味では暗示の力ということになります。

パワーストーン魅力、彼との絆を深めたい

大学在学中に恋に落ち、理想の彼を手にしている幸運な女性は案外多いものです。実は現在の妻がそうなんです。大学時代は、どうしても、学業を進めるのが一番大切なので、恋人との絆でも、ある一線を超えることはできません。自分もそうでした。社会に出て、最初の職場で出会った素敵な彼と知り合うことができたのに、それ以上進展しないで、悶々とした生活を送っているOLは、意外と多いものです。ここは、天然石の不思議な力を借りてでも、彼との絆を一層深めたい場面です。あるんです。そんな不思議な力を秘めているパワーストーンが。キーワードが、「片想いの恋の絆」と「恋愛成就」の、天然石アメジストです。アメジストの色合いは実に官能的です。この色合いと輝きゆえに、その不思議な力を与えられているのだと考える人たちが多いです。そういえば、妻はアメジストのブレスレットをしていました。

購入してからも進化するパワーストーン

パワーストーンは、天然石などを浄化して販売される商品なので、その点でもパワーを得られたり感じたりするということですが、それと同時に、非常に美しい商品なので、その美しさに魅入られてしまい、気持ちを自分で込めることができる商品でもあります。物を大切にすると、その物に良いパワーが宿り、それがまたその人を守ってくれる進化した状態になりますが、パワーストーンも同じです。天然石のパワーと自分のパワーが相乗効果で発展して進化していくということになるからです。そのような意味でも、運勢を良くしていくということでは、パワーストーンを利用すると、それがそのまま運勢の増幅装置のようになり、自分の運も良い方向に向いやすいということになります。そのような意味でも効果的なアイテムになるということになります。そのような使い方を試してみても面白いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*